スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

かがくのちからってすげー

ポケモンBW2で初めてのwifiでの交換をしました。

昔は通信ケーブルを持ち寄って通信してたのがいつの間にか無線になり、今ではwifiを介してお互いが離れていても交換できるとは…。
すごい時代になったものですな。


とりあえずともだちコードを交換して部屋に入って交換を開始しようとしても応答がない(´・ω・`)
色々ググッた結果、解決策は至ってシンプル。
お互いに一旦切断してもう一度入り直すだけ。


なぜこれでうまくいくのかはわからないけど、無事に交換できましたとさw
色々試して残してくれた先人たちに感謝!


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ前編&後編

見に行ってきたぜー。
前編1週間後に後編公開とかで、公開期間がよくわからなかったので2週連続で見に行ってきたw

というわけで、以下ネタバレ。




9/30 みとせのりこソロバンドLive「おかわり。のおかわり、デザート?付」

9月30日、にっぽん列島に台風17号が直撃しようというその日に東京まで行ってきましたwww
7月も8月も行けなくて(´・ω・`)ショボーンだったので。

ソロバンドということで凄く楽しみにしてました。主にバイオリンの壷井さん(ぇ
演奏は相変わらずとんでもなくかっこよくて凄かった。自分の中のバイオリンの認識がちょっと他の人と違うのは多分この人のせい。
足元見えなかったけど一体どれだけエフェクターあったんだろう…。バイオリンから凄くいろんな音が出てた気がする。
それ以上にMCも面白かったし。いつか機会があればKBBとかオオフジツボの方も行ってみたいんだけどなぁ…。


ライブのセットリストはこんな感じ(本人ついったーより引用
<第一部>
1.シュバルツナハト
2.untitled cinema〜オクターヴ・ワルツ
3.水の足音
4.廃墟の心臓
5.白繭の城
6.蝉時雨
7.片羽<カタハ>ノコトリ
8.ティルナノグ

キルシェ曲がいっぱい聴けて嬉しい!
白繭の城が引篭もり曲だっけ…?歌詞のダメ人間っぷりがすごいw
片羽<カタハ>ノコトリは壷井さんが選んだそうな。曰く、「この曲好きなんですよね。することがなくて」。みとせさんに怒られてましたw
ティルナノグは壷井さんが採譜したらしいけど、演奏開始直前になって「1箇所間違えてることが判明しました。が、このままいきましょう」とのことw。ちなみにどこが間違ってたかはわからなかった。

<第二部>
9.ハナチルヤ
10.薔薇殺しのカーミラ
11.EXEC_SPHILIA/.
12.EXEC_RIG=VEDA/.
13.鬼さんこちら
14.異界の底に棲むモノは
15.Mirage Of Sands

後半はドンドン盛り上がる感じ。
まさかのアルトネリコが来て内心狂喜乱舞。みとせさん知ったのもアルトネリコからだし、思い出深いわ。アルトネリコ新作でないのかなぁ…。
異界の底に棲むモノはは原曲よりもかなりハードロック調な感じになってて最初どの曲かわからなかったけどかっこよかった。
で、最後のMirage Of Sandsも聴けて大満足。キルシェ曲の中で一番好きかもなので、演奏されて凄く嬉しい。

<アンコール>
16.キツネツキ(いつもよりソロ多め
17.伽藍の空
18.RADICAL DREAMERS〜盗めない宝石〜

キツネツキでスーパーソロ回しタイムを堪能したあと、2曲歌って締め。
このあと中打ちがあったのですが、台風の関係で東横線が止まっているという情報を聞き、みとせさんと最初の乾杯だけをして脱出してしまいました。無念なりー(´・ω・`)


バンドのライブはいいなぁ。聴くだけでなく見てても楽しいし、会場の人と一緒に盛り上がるのも楽しい。
次は何のライブに行けるかな。


はじめての献血

会社で献血やるということで、はじめての献血に臨んできました。

前々からやってみたいなという気持ちはあったんだけど、正直ちょっと怖いイメージもあって。
針刺されるのも嫌だし、それ以上に血を抜かれている感覚が嫌で。
と言っても実際抜かれてる時はそんな感覚感じないんだけど、自分の血が抜かれて注射器とかに溜まってくのを見るのが嫌で。

事前の問診と血液検査の結果、残念ながら普通に健康で献血できることになってしまったので400ml献血してきました。
しかし、前述したように苦手意識持ってるので緊張で手が冷たくなってて、おばちゃんに「緊張してるねぇ(笑)」って笑われたり。手にホッカイロ持たされて、力を入れてー緩めてーを繰り返してました。

実際は特にアクシデントもなく(あったら困るけど…)普通に終わって、「これでもう初心者じゃないから次も大丈夫だね(にっこり)」とおばちゃんに送り出されて終わりました。
実際、針を刺すときにチクっとする以外は特になんか感じるわけでもないんだよね。分かってはいるんだけど苦手なもんは苦手です(´・ω・`)


しかし、これで自分も献血に協力できるということがわかったので、次に献血できる機会があったら積極的に協力できたらいいなぁと思いました。
そういえば母親は出かけた先で献血者見つけると献血行ってたなぁ。そんな感じになるんだろうか。



面談とか自分の目標とか

入社して4ヶ月ということで、状況報告も兼ねた面談みたいなものがありました。

まず言われたことが、「目標を立てること」
自分の5年後、10年後どうなっていたいかっていうのを考えろと。

それから次は、その目標のために「他人を巻き込む状況を作る」
結局、目標は一人では大変だし他人を巻き込んだほうが早く達成できると。


あと、遠まわしに普段どういう考えで仕事してるのかよくわからんみたいなことを言われてしまいましたorz
まぁ、普段は黙々と作ってることが多いからかなぁ。一応、見えてきた問題に対処するための実験的な試みは個人レベルでやってたりはするけど、それはまだ成果じゃないしねぇ(´・ω・`)ショボーン


さて、自分の目標ですがこれに関しては今のところ全然定まってないです。
転職した時から色々考えてるんだけどどうにも自分が目指す場所が定まらないなぁという感じ。
あと、前職の考え方とかを引きずってしまっているとは思ってる。


他人を巻き込む。そのためには自分の目標とか考えを発信する必要がある。
自分でもいけないと思ってるんですが、これがかなり苦手です(´・ω・`)ショボーン
基本的にコミュ障で人付き合いがめんどくさいので、全部一人でやってしまいがちなのです。
まぁ、それで全部出来ればいいんだけど実際は…ね。



というわけで(?)、しばらくの間ブログ更新頻度をあげて、あったことやしたことじゃなくて、自分の「考え」や「思い」みたいなことを発信する練習をしようと思う。きっと見てる人も殆どいないしね!(ぁ
まぁ、色々自分の考え棚卸しも含めてってことでね。
ちゃんと続くといいな(ぉぃ

あ、あとこういうことについての考えとか書いてほしいってのがあれば(だから誰も見てないって)

上野みゆきPlay&Talk

アレンジャーの上野みゆきさんが名古屋に来るということで行ってきました。
いつか3セレクションズ弾けるようになりたいなぁ…。


自身が編曲した曲を、実際に弾いて、解説。
レジストの説明とか、へぇーって思いながら聞いてた。(いつの日か)データ作るのの参考になるかも…?

  • ピッチチェンジエフェクトを使うと効果音的なのが作れて面白い
  • カスタムA.B.Cにないパターンを表現するためにA.B.Cありとなしのレジストを作る。
  • 同じように、足で弾くのが難しいところはフィートを変えただけのレジストを作る。
  • ディズニーとかスタンダード・ナンバーはいつになっても伝わるので、弾いておくべき。
  • 原曲がある場合は、原曲を聞いた方がいい。楽譜には記せないニュアンスがわかることもある。

…等々。(ちょっと日にち経ってるからうろ覚え

自分の場合、、、
原曲ある場合は必ず聴くけど、どっちかというと楽譜読むのを省略するために聴いてる気がする。でも原曲聴いてると、自然に原曲っぽく弾こうとするようになるとは思う。

スタンダードはあんまり弾かないなぁ…。だってみんな弾いてるやん(´・ω・`)
個人的に再現音楽はあまり好きじゃなくて、オリジナルアレンジの方がいろんな音とか出て好き。
それと、ロック系とか自分の好きなジャンルの曲があまり出てないというのもある。



終了後、曲集にサインしてもらいました!
図々しく3セレクションの曲集を持ち込んだりして(本編で弾いてないのにw)
いつか弾くんだ。何年後かわかんないけど(ぁ


こういう講座形式のは初めて行ったので新鮮な感じだった。
色々気付かされることが多かった。特にレジスト関係はノウハウがほとんど出回ってないので…。
受付でポイントカードもらったので、またいろいろ参加してみよう。


打ち合わせ

某打ち合わせがありました。
なんか自分はあんまり出番がない模様。まぁ、やってくださるというならそれに甘えてしまおう(ぉ

Nさんが終始浮かれていましたね…w
そこから派生して、各々の話に移っていくわけですが、いや、そんなに話すことないですよ?至って普通ですよ?みんなみたいにそんな特別な出来事とかないですよ(´・ω・`)

かと思えば、周りは相手へのダメだし暴露トーク。これが女子会なのか…(違
自分もこんなふうに言わてるのだろうなぁ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


そのあとみんなで楽譜見に行ってお昼食べて、またしても色々トークを繰り広げ。
社会人になってなかなか会う機会も少ないから、色々話したり聞けたりするのが凄く楽しいです。内容あんまり覚えてないけど(ぉ
話すことが楽しいんですかね。


その帰り際、名駅でマダムシンコ売ってて思わず振り返ってしまったのでした。買わなかったけど(´・ω・`)
給料日前ェ…。



思えば遠くへ来たもんだ

ポケモンカードが大量に出てきたから適当に貼ってく - キニ速 

ポケモンカードとか懐かしい。あの頃は超ポケが好きでした。
まぁ、そうこうしているうちに遊戯王カード全盛期になって次第に廃れてしまったけれど…。


あ、そういえばポケモン白2始めました。

その前2週間くらいはドラクエモンスターズテリーのワンダーランド3DSやってたんだけど、ストーリーひと通りクリアしたところで飽きてしまいました…。
システムはもう完全に別物だし、ポケモンもそうだけどシステムとか環境とかがすっかり確立されちゃって過去作からの資産がモノを言ったりしてなんだかなぁという感じです。
でも、音楽は最高に良かった。音楽に関しては、モンスターズの曲も、過去作の曲もすごくいいアレンジになってて満足できたと思います。(だったらサントラとかだけでよかったのではという…)



そうそう、ポケモンの話。
なんか、「ポケモンやろうぜ」という外部からの圧力(?)がありまして…うわなにをするやめ

とりあえずこっちも1週間くらいでサクっとポケモンリーグまでクリアっと。
白黒のときからそうだったけど、イマイチシステムとかいろんなイベントとかが把握しきれない。もう年ですなorz
育ててみようかなというポケモンはいるんだけど、個体値とか夢特性とか知ってしまっているので微妙に本気になりきれないっていう(´・ω・`)

30日までに対戦用ポケ育てとけよ(゚Д゚)ゴルァ!!って言われたので今必死こいてGPSで乱獲中(ぁ
誰か余った素材ポケ放流してないかなぁ…。


ELS01-CH

カスタムモデルの表現力をより身近にするモデル ヤマハ エレクトーン® ステージア 『ELS-01CH』 - ニュースリリース - ヤマハ株式会社
http://jp.yamaha.com/news_release/2012/12082801.html


STAGEAカスタムがスピーカーと椅子をスタンダードのままで少しだけ安くなって出るそうです。
といってもこれでも税抜90万。10万くらい安くなってもこの価格とは…。

正直、本体にスピーカー付ける必要ってもう殆ど無いじゃないかって気が個人的にはしてる。
昨今の住宅事情だと家でスピーカーから音出せる気がしないし。発表会とかなら大抵どこかの楽器店から借りてくるわけだから、普段家使いするならスピーカーの出番はない気がする。

というか、アレのせいで本体重いし足元狭いし(ぇ
普段D-Deck使ってるとレッスンでSTAGEAに座ったときに足元が超狭いっていうw

あと、椅子。違いがあることは知ってたけど、正直何が違うのか全然わからん…。
エレクトーンは両足も使う以上、椅子は必須だけどカスタムの椅子が何が嬉しいのかは不明…。
まぁ、椅子が広くなると楽譜を積んでおくスペースが広くなるね!(ぁ

もう、スピーカーと椅子はオプションにしようぜ←


これによってD-Deckがコスパ的に最強ということが証明されてしまったな(何
ペダル鍵盤のATとか(゚゚)シラネ。2ndペダルさえあれば十分よw
まぁ、ホリゾンタルはたまに欲しくなるが。(ニーレバーなんてなかったんや)


演奏のワザとコツ
実際は機能なんかなくても弾き方でかなりの表現は出来るんだろうけどね。
こんなふうに弾けるようになりたいわ。



ウェブサービスの紹介とか

PC版のブログ限定だけど、ブクログのブログパーツをサイドバーに配置してみました。

めんどくさいのでブクログについてはこちら(ぁ
Web本棚ということで、今まで読んできた本とかを登録してあります。
意外と冊数少ないな(笑)
ここにはラノベとかは登録してないです。ラノベ入れるとそれだけで殆ど埋まってしまうので…。
最近は本を買うお金の余裕が無いっていうのもあります。(その割にはラノベは読んでたりするけど)

本を買うときは基本的に新品で買うことはあまりないです(ラノベを除く
ブックオフに行っておすすめコーナーに並べてあるやつの中から面白そうなのを適当に選んで買うことにしてます。
迷ったときは、割と有名になった本とか著者が外国人のものを訳したものとかを選ぶようにしてたりします。
有名になってよく売れた本ってのはそれなりの理由があるはずだし、技術書とかだと新しい技術のものは日本人著者のものがなかったりするし。
さすがに英語のままのは怖くて手を出してないです…。読んでみたいとは思ってるんだけど、技術書って高いし…(´・ω・`)

あと、外国人著者のを選ぶのは考え方や視点の面で、同じ日本人が書いたものより気づきが多いだろうと期待してってのもあります。



とうの昔にブームは過ぎ去ったのだけれど、そのうちブログに書こうと思ってて忘れてたので今更。
インタビューされれば答えます。インタビューは匿名なのでお気軽に。




Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

New Entries

Recent Comment

ブクログ

search this site.

にほんブログ村