スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

D-Deckの後継機…!?

https://www.yamaha.com/ja/news_release/2016/16101801/

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

買うわ。

 

D-Deck修理したばっかりだけど。

 

品番はELCU-M02で商品名はSTAGEAになってるからD-Deckの名前はなくなるらしい。寂しい。

 

来週ヤマハ行ったときに話聞こうっと。

 

 

 


初めて02のオーディオ録音使った

そういえば02はアップデートでオーディオ録音出来るようになったんでしたね。

D-Deck勢には関係ないからすっかり忘れていた。

 

再生するときにテンポとかピッチとかも変えれてなかなかすごかったですぞ。

ピッチがかなりきれいに変わって驚いたけど、よくよく考えたらエレクトーンの音をエレクトーン内で録音したんだから当たり前かw

 

 

D-Deck勢には関係ないからすっかり忘れていた(2回目)けどこれができれば毎回オーディオインターフェイス繋いでPC持ってきてとかやらなくて済むから楽ちんだなーと思った。

ようするにD-Deckの02仕様早く発売してください←

 

 

録音終わったということは本番まであと少しなんだけど全然弾けなくて凹むなー。

練習しよ…。

 

 


D-Deck不調7 -2度目の開腹手術-

1回目修理してもらったものの同じ症状が再発…どころか別の鍵盤でも発音しなくなるという症状悪化が。

 

発生したりしなかったりするので、発生したときの状態を録画して前回の修理報告と一緒に提出し、もう一度見てもらうことにしました。

 

前回は部品がないということで持ち帰って修理してもらったけど今回は家で修理。

鍵盤を全部外し、基盤等が入っているユニットごと外し、下鍵盤の基盤を全取替して再度組み上げるという工程。

一つ一つ全部手で外していくのは見てて大変そうだった。

 

 

全部交換するのに大体2時間くらい。

電子ピアノでも同様の症状が出たときはこんな感じで基盤全取替えで直ることが多いらしい。

見てみたら基盤が結構くすんでいたので、どこかしら接触不良が起こっていそうとのこと。

 

これで直ってくれればいいのだけど。

 

 

 


D-Deck不調6

修理終わって帰ってきました\(^o^)/

 


とりあえず下鍵盤の基盤とケーブルとタッチのセンサーを交換してもらいました。

ただ、症状は起きたり起きなかったりだったのでこれで直ったかどうかはこれから使ってみて判断するということに。

 

修理してから3ヶ月は保障期間内ということで再発してもまた診てもらえるとのこと。

 

 

肝心の費用だけど、当初25k〜30kという話だったけど、最終的には20kを切るくらいの金額に落ち着きました。

内訳は技術料+部品代+出張料。

 

部品代は案外安くて数千円程度。たくさんの単価数百円の部品で構成されている模様。

出張料は多分配送した場合とドッコイかちょっと安いくらい。

 

 

何はともあれ無事修理終わってホッとしました。

もうしばらくは使うつもりなので元気に働いてほしいです。

 


D-Deck不調5(修理編)

今日の午前中から出張修理に来てもらいました。

 

症状が再現しないのでとりあえず下鍵盤の基盤交換にしてもらおうとして外してもらったところ、基盤をつなぐケーブルが剥がれかかっていることが発覚し、これを交換するために入院修理となりました(´・ω・`)

 

 

基本的には部品代+技術料+出張料という感じのようです。

下鍵盤の基盤を全部替えるか不具合部分だけ替えるかと聞かれたけど、基盤1つあたりで千円も変わらなかったので全部交換することにしました。

 

 

 

ネジを外して外装を外したところ。

上鍵盤は外装と一緒になってる。下鍵盤側にある基盤とケーブルで繋がってるため上鍵盤は立て掛けて作業。

長く使ってるので流石に結構埃が入ってる。

 

 

鍵盤を外しているところ。

左側に並べてる細長いのが鍵盤。下に見える緑色部分の基盤を交換する予定だった。

 

 

鍵盤外したところの拡大写真。

8みたいな形をしたゴムがタッチの強さを判定するセンサー部分らしい。

 

基盤を取り外しているところ。

ここまで外したところで下から出ているケーブルの端が少し剥がれているのが発覚して交換することに。

 

入院修理になったけどまぁ仕方ない。これで直ってくれれば。

一応、部品の入荷さえ間に合えば来週中には持ってきてくれるらしい。

平日の夜8時とかでも持ってきてもらえる模様。

 

 

鍵盤部分しか預けてないのに心なしか部屋が少し広くなった気がする…w

 

 

 

 

 

 

 

 


D-Deck不調4

対応してくれる技術者の方から連絡をもらって、おそらくの原因とおおまかな修理費用について説明してくれた。

経年劣化の症状としては割とよくある症状らしい。

費用はメールに記載されていた通り…だけど、ほぼこれ以内で収まる(=これ以上高くなることはない)とのこと。

また、支払は当日現金払い。

とりあえず最初の訪問日時は土曜日に設定してもらった。

最初に提示されたのは平日だったけど、土日の対応はあるかと聞いたら調整してくれた。

所要時間は1時間〜1時間半とのこと。

ギリギリレッスン間に合うかな…。

修理用部品のうちの一つは入荷待ちらしいんだけど、下鍵盤の部分の部品はあるので上手くいけばこれだけで修理可能とのこと。

無理であれば部品の入荷を待って後日、ということにしてもらいました。

本当なら部品の入荷を待って1回で済ませたほうがいいんだろうけど、基本的に平日じゃないと難しそうってのと、入荷まで2週間弱かかりそうだったので、なるべく早くということでまずは早めに来てもらうことにしました。

ちなみに訪問2回になっても出張費用は1回分でいいらしい。

最後に駐車場の有無を聞かれました。

そうだよね。最近取り締まり厳しかったりするもんね…。

土曜日の修理で直ればいいけど><


D-Deck不調3

ヤマハから修理問い合わせの返事が来ました。

ご相談下さいました症状より、鍵盤周辺部品の消耗劣化に伴う不具合が想定されます。

具体的な状況を実際に拝見いたしません事にはわかりかねますが、
概算費用は、25,000円〜30,000円程+出張料(ご住所によって異なります)が想定されます。

おおぅ…。

内容については、でしょうねという感じだけどやっぱ費用高いなー( ;∀;)

まぁ最初から修理する前提でいたので関係ないといえば関係ないんだけど。

修理してもらう時に使い方とかメンテとか何かできるのか聞いておこう…。

電子楽器だから難しいかもだけど。

修理依頼の場合はヤマハ修理ご相談センターへ電話とのことだったので早速連絡。

平日17時までしか受け付けてないのは社会人には辛い…。

メールに記載されていた問い合わせ番号を告げるとあとはサクサク進みました。

コールセンターの方がすごくテキパキサクサクと話を進める方で楽でしたね。

個人的にはやたら丁寧にされるよりはどんどん話が進むほうがありがたいです。

明日明後日までに技術者から連絡が来て日程調整するとのこと。

平日は多分難しいから土日かな…。

次のレッスンは「エレクトーン壊れてて練習できませんでした」って謝ろう(ぁ


D-Deck不調2

前々から騙し騙し使ってたけど本格的に下鍵盤がダメっぽい。

「発音がおかしい」から、「完全に無反応」になった(´・ω・`)

 

 

というわけで観念して修理依頼出した。

D-Deck修理情報のページを見てるとどの症状でも10k超えの料金になってて震える。

http://jp.yamaha.com/support/musical-instruments/d_deck/repair-info

 

 

とりあえずこれからやり取りするんだけど、下鍵盤以外は普通に使えるので、出張修理かな。

てかそもそも平日に送ってる時間がないわ。ケースもないし(´・ω・`)

 

 

いい機会と思って他のシンセ鍵盤と多く触れ合いますかね。

というか音の準備しないとな…。

 

 


一宮七夕祭りで演奏しましたよ

いろいろあって何故かエレクトーンサークルの現役大学生に混じって演奏してきました。
去年までは各教室の生徒さんが演奏するのを客側で見てたのに、今年は逆の立場になってしまいましたw


暗譜でいったんだけど、最前列にサークルの関係者がずらっと陣取ってニヤニヤしながらこっち見てるから顔上げられねぇwww
あいつら…(#^ω^)ビキビキ(見にきてくれてありがとう)


誤算だったのはステージが思った以上に狭くて椅子が後ろに下げられず、足元が狭かったことですかね。
足が長くてすまんな。


聞くところによると、後輩達はこんなテスト期間直撃の時期にも関わらず早い段階から練習を重ねていたようで、お疲れ様です。

そして、紆余曲折あったとはいえ明らかに場違いなOB(どうやら年齢的には7,8は離れている模様…)にも連絡とか段取りとかありがとうございましたm(_ _)m


ちなみに最初に話を回してきた先生にはお会いできず…残念(´・ω・`)


D-Deck不調

下鍵盤がなんかおかしい。

特定の弾き方をした時、Aの発音がその一つあとの鍵盤を打鍵した時に一緒に出るという謎不具合。

 

まぁ結構長く使ってるから中に埃でもたまったんですかね。

とっくに保証期間も過ぎてるので1回くらいバラして中を見てみたい気もするんだけど、結構でかいしこれでもうちで一番高価な楽器なので躊躇してる。

とりあえずサポートに修理・調査でどれくらいか聞いてみるかな。

 

※サポートサイトによると大体1万円くらいはかかるっぽいですね…

http://jp.yamaha.com/support/musical-instruments/d_deck/repair-info#101

 

 

アップデートしたせいなのか、D-Deckでリズム打ち込んだやつを教室のELS02で読み込もうとしたら、データの読み込みで失敗した。

最初は保存するときに変なタイミングで抜いたのかなーと思ったけど、家のD-Deckでもう1回試しに読み込ませたら普通に読み込めた。

まだホントの原因はわかってないのでもう少し調べる。

USBメモリもだいぶ長く使ってるのでそろそろ新しいのにした方がいい気がする。

 

 

今新しいの発表されたら即予約するので今が発表時ですよヤマハさんw

 

 



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

New Entries

Recent Comment

ブクログ

search this site.

にほんブログ村