スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

"Kalafina with Strings" Christmas Premium LIVE TOUR @愛知

久しぶりのKalafinaでした。

 

 

去年のカウントダウンジャパン以来です。

Kalafinaは規模実績の割に東京大阪以外ではあんまりやってくれないんですよねー(´・ω・`)

 

なので名古屋でやると聞いて速攻でチケット取りました。

ちゃんと直前のアルバムも聴いて予習したよ。

 

 

久しぶりに聴いたけどアコースティックアレンジだったこともあって、浄化されました。

アルバム収録曲以外にも、自分の好きな曲がたくさん出てきて幸せだった。

 

 

ところで、MCでhikaruさんがしきりに言っていた三井住友銀行のイルミネーション?ってどこだったんだろう…。

 

 

Winter Acoustic “Kalafina with Strings
Kalafina
SME (2016-11-16)
売り上げランキング: 412

町まるなげストリート

 

 

屋外なのに雨予報だったり、本番4日前まで自分たちの出演時間や使える設備がわからなかったり、行ったら行ったで大音響のメインステージがすぐ近く&すぐ後ろの道路を街宣車が通ったりと、とってもカオスでしたがなんとか終わりました_(:3 」∠ )_

 

でも本番当日はUNEIの人が延長コードやら荷物置き用のシートやらいろいろ気を利かせて準備してくれたり、まるなげの出演者同士で準備や機材のやり取りもあって和やかな雰囲気でした。

 

本番前に水素水で気合を入れるの図。

 

 

演奏の方はと言うと、いろいろと条件が良くなかったというのもありましたが、結構やらかしてしまいました(´・ω・`)

反省以外ありえない。

 

 

 

 

いやーそれにしても屋外の演奏はいろいろと神経を使いますね。

天気もそうだしそれ以外にも風やら落ち葉やらに悩まされたし、スタンドも自前で用意しないといけないし…。

 

スタンドのks118bは問題なく使えたし、折りたたんでmoxfのケースに入れて運べたけどこれが思ったより重かった…。

シンセの方が抱えて運べるmx49じゃなかったらマジで肩が死んでたと思う。専用ケースならもう少し重さのかかり方違うのかな?

 

キーボーディストがローディーを雇いたくなる気持ちがよくわかりましたw

本番のときシンセを代わりに運んでくださったメンバーの方には感謝してます。マジで。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 


虹音個人的裏話

裏話というほどのことでもなく、とりあえず個人的なことの記録。


・当日の体調について
朝起きたらなんだか頭が痛くて体調が怪しかったのです。
ライブ当日は雨が降っていましたので多分低気圧のせいだと思うんだけど、前日の練習の帰りにも雨に濡れたことと、水曜日くらいに風邪引いてたことからだいぶ不安になって、リポDとロキソニンをキメて行くことにしました。
結局、現地着いてリハが始まったらテンション上がったのかすっかり回復しましたが←いつもこのパターン


・天気
雨繋がりで、自分の楽器はシンセなので水濡れは絶対にNGです。
調べたけど今のソフトケースは防水じゃなかったので、シンセ本体に両サイドからゴミ袋を被せてカバーし、普段外ポケットに入れてる電源アダプタとフットスイッチもビニールで包んで鞄へ。
ソフトケース君だけは雨の犠牲になって頂きました(-人-)スマヌ
雨の日の持ち出しも初めてだったのでこれがよかったのかどうかはよくわかりません。


・セッティングとか
今回はシンセと鍵盤ハーモニカを持ち込みました。言い出したときはピアニカを使いたくて仕方なかった頃だったんだw

すっかり扱いにも慣れてきたmoxf6。
今回、操作ツマミの上にiPad(譜面用)を置くという暴挙をかましてしまったので次までにはアクリル板かなんかで譜面置き作る。
音量のコントロールをマスターでやってしまったので音量ペダルも欲しい(こうして機材が増える)
本番は思った以上に暑くて汗で結構指が滑った。次回からタオルも持ち込む。


見た目だけで選んだホーナーのオーシャン・メロディカであります。
他の鍵盤ハーモニカと比べたわけじゃないので詳しくはわからないけど、結構音量出るしいい感じ。
何より見た目がいいし価格もお手頃w


追記から曲ごとの準備について書く。

 

Rainbow Sounds Live vol.1


名古屋で行われたRainbow Sounds Live vol.1に、ゲーム音楽サークル「Gemstone」のキーボード担当でこっそりと出演しておりました。


サブカルライブということでアニソンもボカロもありで前半はサイリウム振って観客として普通に楽しんでましたw
個人的にはヴヴヴの2曲のデュエットが歌もパフォーマンスも本当に完成度高くてよかったです。


そして何よりゲストのスクリームの人。
自分たちの出番の次だったんだけど、自分たちが終わって引っ込んだらあのスクリームの顔(真の姿)でスタンバっててビビった思い出w

くっそカッコよかったです(小並感)


後半の自分たちの出番では、1曲目の出だしで自分がやらかしましたがそれ以外はいい感じで楽しくやれたと思います。
途中からは観客席見るくらいの余裕もあって、聴きながら体を揺らしてくれてる感じが見れてよかったです。

ちなみにメンバーはみんな水素水を飲んでステージに臨んでおり、水素水パワーでいつも以上のパフォーマンスが発揮できた模様(※個人の感想です)


Gemstoneのセットリストは下記の通り。

1. ガルディア王国千年祭(クロノトリガー)
2. ロロナのアトリエ(ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~)
3. 時の草原(クロノクロス)
4. ガルドーブ・アナザー(クロノクロス)
5. アルニ村 ホーム(クロノクロス)
6. RADICAL DREAMERS〜盗めない宝石〜(クロノクロス)
7. ウインドガーデン(スーパーマリオギャラクシー)
8. バトル1、2、ファンファーレ(Final Fantasy IV)
※個別の曲については別記事で。



終わったあとは当然、打ち上げですよねー。

出演者や観客の一部の方と楽しくお話しながらワイワイと。
ファミコンガチ勢の知識ヤバイwww

それ以外にもゲームやら楽器やらについてディープな会話を繰り広げてきました。
最後の方とかみんな酔っ払っててウェーイwwwwってどこぞのリア充大学生たちみたいなノリになってて、カオスでしたwww

ひたすら濃密な時間でした。
他の出演者の方、そしてUNEIの方、見に来てくださった方、お疲れ様でした。
ありがとうございました。



 

Sound Horizon Cafe featuring “Nein”

今回もサンホラカフェに行ってきました。
そもそも今日サンホラカフェに行くことが決まっていたのが先で、そのあとみのりんのフェス参戦が発表→日程的に行けるでくっつけただけなのですが。
またしても六本木ヒルズで迷子になったのは内緒←


この期間は憎しみを花束に代えてでした。

・Verseine Collection
美味しかったですが、思った以上に甘かったです。



・Neinオムライス
10枠に間に合ったので。口の中の奥のほうが青くなりました。
ケーキが甘かったのでソースがより美味しかったです(何
 

・便宜上R.E.V.O.
最初にこれ飲んだときはこれもだいぶ甘いと思ったんだけど、酸味のおかげでケーキの甘さを中和してくれました。
これも地味に中で光を放ってました。
 



その他衣装を適当に。
 


それにしてもポニーキャニオン所属アーティストなのになぜテレ朝ショップでコラボカフェができるんだろう…。
謎だ。

 

COUNTDOWN JAPAN 15/16

みのりんが参戦すると聞いて最終日有給とって参加することに。

フェスの参加って初めてだったんだけどいろんなバンドとか見れて楽しかったです。
見てきたのはこんな感じ。

・ゴールデンボンバー
・Kalafina
・miwa
・OLDCODEX
・きゃりーぱみゅぱみゅ
・BABYMETAL
・Rhythmic Toy World
・茅原実里
・coldrain

初っ端のゴールデンボンバーはとりあえずフェスの雰囲気だけつかもうと思ってとりあえず行っただけだったんだけど、めちゃくちゃ面白かったです。
いきなりパン一で登場してWHITE BREATHかますわ熱湯風呂やるわでめちゃくちゃ笑った。
しかもだいぶ前の方にいたのでファンの人がめっちゃ振り付けできてたのでそれを真似したり見てただけでもだいぶ楽しめましたね。
なお元カレ殺スの歌詞はDT捨テルで脳内再生された模様。

Kalafinaはいつもと違ってフェス仕様でロックな感じでした。
ここで最新アルバムを音源だけ入手してまだ全く聞いてないことを思い出したのでこれから聞こうと思います←

miwaはとりあえずヒカリヘ聴けたので満足。

OLDCODEXはきゃりーぱみゅぱみゅ行く前にちょこっとだけ。やっぱ格好いい。
きゃりーぱみゅぱみゅはここだけロックフェスとは思えない甘ったるい空気が流れていましたw
楽しかったけどあの空気にずっといるのは辛いwww

BABYMETALは生で見たかったので見れてよかったです。
てか会場内ベビメタTシャツ着た勢力多すぎでしょwww
後ろのほうで見てたけど前の方はとてもカオスだったらしい…。

Rhythmic Toy Worldは正直みのりんを前で見るための前座くらいの気持ちで入ったんだけどとても雰囲気のいいバンドでした。
MCもとてもよかったしメンバーの笑顔がめっちゃ素敵だった。

大本命の茅原実里は前の方に行ったらまさかのサークルが発生してもみくちゃにされてすごかった。
最初厄介がめちゃくちゃやってんのかと思ったけど1曲目の途中でここはロックフェスということを思い出してからは流れにノッてそれも楽しめました。
途中でタオルなくなったんだけど終わったあとに回収してくれてありがとうございました。
Twitterで検索すると茅原実里よかったっていうのがいっぱい見られて嬉しい。
セトリはかなり予想外でした。大先生いない+フェスだからもっとロック仕様だと思ったら全然そんなことはなかったぜ。
今年最後までみのりん見れて幸せでした。

最後帰り際に少しcoldrainを見ました。
こっちは思い切りハードで頭振りまくって盛り上がりました。


初めてのフェスでしたがいろいろ聞けて楽しかったです。
わりかし知ってるアーティストばっかり聞きに行ったけど次行く機会があったらもっと色々聞いてみたいです。
あと、今回みのりんを前で見るためにSilent SIrenを犠牲にしてしまったのでどっかの機会で見に行きたいなー。








 

A&Gオールスター2015

三澤さんのラジオとわっしー・洲崎西がコラボすると聞いてホイホイ釣られて参加しました。

せっかくだからと物販でガチャ引いたらまさかの2回目で大当たり。やったぜ。
これだけでも来た甲斐があったといえる。



正直、三澤さんと洲崎西以外の番組はほぼ知らないんだけど出演者はわかるから多分楽しめるだろ位の感覚でいた←
というわけで本編の感想。


 

西明日香トークショーin名工大 西 タロエに立つ。あっちゃんとフェスティバれ!

まさか東海圏の大学祭に声優が来るなんて思ってませんでした(何
ということで名工大の学祭に行ってきたので感想、レポ。
※翌日のA&Gオールスターの疲れでこっちのことあんまり覚えてないとかいえない




入り口にある双方向音声案内デジタルサイネージのメイちゃん
写真だと伝わらないと思うけどこれ結構凄いと思った。

ちなみにトークショー内でも自動音声で参加してたけど喋り方の機械音声っぷりを西さんにめちゃくちゃdisられていた模様。



 

「劇場版 9th Story Concert 『Nein』〜 西洋骨董屋根裏堂へようこそ~」舞台挨拶 in 名古屋

抽選に申し込んだらうっかり当選してしまったので行ってきました。キリオで見れるとはなんだったのか。


冒頭から、スケジュールが合わず…とかいう影ナレをしながら現れるMCの某1.9m級巨人。そういうフェイントいいからwww

RevoPは事前の前情報通り今日も猫耳と尻尾状態。
グラサンを変えたら治るんじゃね?ってハロウィングラサンに変えたらガチで視界が狭いらしくすごい探り探り歩いてたw

そして名古屋についての話。
名古屋は東京・大阪どっちにも行ける中心地(どっちに行っても交通費かかるけどな!)、イギリス・アメリカの中心地(!?)、金星・火星の中心地(!!?!?!)、名古屋って世界の中心だったのか…(驚愕)
他、楽屋に名古屋限定カントリーマアム(小倉トースト風味)が置いてあったという話(しかし退場の際に持ち帰り忘れるw)

今回の映像はカメラ20台以上を設置して撮影してたという話があった。
話ぶり的に過去にほしい映像が撮れてなかったことがあったんだろうなぁ。
円盤が高くなった理由はこれですってぼんやりと言ってた。
また、劇場版は劇場版で円盤とはまた多少違うそうですよ。

Q.映像をチェックして意外に思ったところとかは?
A.基本的にリハとかよく見てるんでそんなにはないんですけど、あるとしたらアドリブですね。じまんぐという男が…(笑)


そんな感じで舞台挨拶終わって本編上映。
映像ということで表情とか細かいところまで見えるのはやっぱいいですね。
この映像でようやく理解できたところもいくつかあったり(何

あと舞台挨拶にあったとおりじまんぐが輝いてました。すごい存在感でしたよw
輝いていたといえば愛咎の世界が輝くシーン、キラッキラでしたねぇ…。
やっぱMoiraって神だわ(何
   

スーパーマリオ30周年記念ライブ

スーパーマリオ30周年記念ライブ大阪公演に行ってきました。

発表された時点では特に何も予定がなかったけど後から調べたら結構イベントが被っていたという事実(´・ω・`)
しかし、今回のライブは行ってよかった。

MCのよっぴー曰く「この人たちの音を聞いたことはない日本人はいないんじゃないか」というレベルのすごい人達らしく、個人的にも、正直今まで行ってきたライブの中で一番すごいと思ったかも。
演奏の安定感がヤバイ。正直マリオは64くらいまでしか知らないんだけど、知らない曲でも余裕でノリノリにさせるくらいレベルが高かった。

あまりにすごい演奏とMCにほだされて休憩にパンフ買ってきてみるとドラムの女の人はまだ女子大生らしい…(  Д ) ゚ ゚

個人的によかったのは、やっぱりド定番の「マリオワールドメドレー」とアレンジが死ぬほどカッコ良かった「地下BGM」と、近藤さん本人演奏の「アスレチックメドレー」かな。あとは割とロック寄りなアレンジだった「クッパ戦メドレー」も。

マリオワールドは自分でも散々遊んだしニコニコでも見まくってたのでやっぱり思い入れが大きい。
地下BGMは大胆なアレンジが死ぬほどカッコ良くて震えた。これ聴けただけでも来た価値あった。
クッパ戦メドレーは演奏もそうだけどゲーム本編のクッパの映像も良かった。そしてヨッシーアイランドが入ってたのも( ̄ー ̄)Good!
アンコールのアスレチックメドレーにもヨッシーアイランドがあってニヤニヤ。マリオシリーズのアスレチックの曲ホント好き。

近藤さんの本人演奏といえば、途中でお客さんにマリオメーカーをプレイしてもらうというコーナーでそこで生演奏BGMやってたのがすごかった。
譜面もなければスター取った時にあまりに自然にBGMが変わって生演奏だってこと忘れるくらい凄かった。
なお演奏よりも子供のプレイの方にハラハラしていた模様←

途中の近藤さんと宮本さんのMCで「当時入社2年目くらいでやってた仕事がまさかこんな大きなことになるとは思いもしなかった」ってのは印象深い。そりゃそうだよなぁ。

正直軽い気持ちで行ったライブだったけど思った以上にめちゃくちゃ楽しめて大満足でした。
ちょっと金管を見直した←。やっぱ金管は生楽器に限るな!

 
続きを読む >>


Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

New Entries

Recent Comment

ブクログ

search this site.

にほんブログ村