スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

音作りで失敗

レッスンで本体のスピーカーから出したら音きつすぎて耳が痛くなるレベルだった/(^o^)\ナンテコッタイ
結局、本体のスピーカーから出して大丈夫なレベルの基本レジストを作ってそれをベースにもう1回作ってみることに。
先生曰く、主張させる音と包み込む音の組み合わせがうまくいっていなかったらしい。
うちでヘッドホンで聞いてるぶんには平気だと思ったんだけどなぁ。残念(´・ω・`)

まぁ、1時間もあーでもないこーでもないとやってれば耳も麻痺するか…。

新しいヘッドホンとか買ってみたほうがいいかな。
これぐらいのなら大丈夫?
 
SONY MONITOR HEADPHONES MDR-CD900ST
ソニー(SONY)
売り上げランキング: 52
 

岩崎孝昭流オーケストラ・マイスター〜STAGEAサウンド公開講座

自分で音を作るときの参考になればと思って行ってみました。
会場の大半が講師とその生徒さんの女性の方ばかりで少々居辛かった…。前来た時はもう少し男いたような。

タイトル通り「オーケストラマイスター」の本に沿って主にクラシック曲の音作りの方法の解説でした。
 

音色の解説として、オーボエ、ホルン、ストリングスの使い方(決め方)を実際に弾きながら紹介。
ハッキリした表情が欲しいのか、それともうたう場面(レガート)なのかを判断し、その中でメインとサブを配置するという流れでした。
金管やストリングスはチューンを変えると人数感が出る。ただし、やってるだんだん耳が慣れてきてたくさんずらしたくなってくるので気をつけるとのことでした。味見しすぎて味がわからなくなる感じですかね。

このあとELS02の説明が少しあったけど後述。

次に実際にクラシックをアレンジする場合の異なる音色の組み合わせのポイントの解説。
ストリングスを最優先してあとは各音域をカバーするように音を埋めていくというような手順でした。

岩崎さんはあくまで自分のやり方だと前置きした上で説明していましたが、音を決める上で(自分にとって)明確な基準やルールがあると音を選びやすくなるんだなと思いました。
 
各説明のあと、その音を使っている曲を演奏するという流れで効果が非常にわかりやすかったです。
にしてもオートリズムでもないのにレジストがどんどん変わっていくところはさすがクラシックだなぁと思いました(笑)

岩崎さんの説明はとても丁寧でポイントがわかりやすくてよかったです。まぁ、自分が総譜からクラシックをアレンジすることはないと思うけど…(ぁ



今日は、間に新しいエレクトーンの紹介みたいなのもありました。
オーボエを例にとって新しく増えたオーボエの音の解説やスーパーアーティキュレーションボイスの説明とか。
あと、リズムパターンやリズムに使える音も増えてて、トライアングルロール(?)の紹介があると「ありがたい〜」という声が上がりました(笑)。多分講師の人でしょうね。

人によっていいと思う場面はそれぞれなんだなぁと改めて思いました(笑)


 

ELS-02シリーズ/バイタライズユニット


ついに発表されましたね。
とりあえず仕様だけ見た感じの第一印象を書いてみようと思います。
当然、現物見たり触ったりしないとなんとも言えませんし、書いてることも素人が書いた的はずれかもしれないことばかりです。
ただ新しいものが発表されたからホイホイ食いついただけですw

ELS01シリーズの仕様はこちらを使って比較しました。
http://electone.jp/product/stagea/spec/spec.php



 

(個人的に)良さそうなところ

・プリセットボイス数、プリセットパターン数、レジメ数の増加
プリセット数比較(カスタムの場合)
ELS-01C ELS-02C
プリセットボイス 415 + 89 (VA) 986+94(VA)
プリセットパターン 274 634(メトロノーム含む)
レジストレーションメニュー 300 566

プリセット数が倍になるとはwww
数が増えたって質が伴わなければ…という話もあるし、どういう音・パターンが増えたのかは1/22現時点では発表されてない(ハズ…)から確実なことは言えないけど、これだけ増えれば1割位は使えるやつあるだろきっと(ぁ
という暴言はさておき、プリセットの選択肢が増えればレジスト自作するときもあるものを組み合わせるだけで簡単に作れるので、自分でデータを作るのが簡単になるかも。(逆に多すぎて把握するのが大変かもだけどそれはまぁ、音を作る楽しみということで…w)

逆にこれまでは既成の楽譜・データを買って弾くのがメインの人には新しい音が出るようになった以外に恩恵が少ないかも…。

増やすだけならアップデートで対応できるような気がするので、主な特長の2番にある「スーパーアーティキュレーションボイス」が新機種にする主な理由何じゃないかと勝手に推測。

・ユーザーボイス関連
ユーザーボイス数が16から5倍の80に。プリセットの音源数が増えると、新しい音を作る以外にも2つの音をまとめた音を作りたくなるような気がするので良いと思います。

・「気に入った音色の設定をいつでも使えるようになるボイスリンク」。
これは多分これまでソングごとに毎回作ってたユーザーボイスを本体とかに(?)記録して別のソングでも共有できるようにするというような意味合いだと思う(多分)。
毎回作るのダルいし、予め自分だけのテンプレっぽいのを作っておくこともできそう?



 

(個人的に)残念なところ

※この中には、わざわざ発表するほど新しいことではないかもしれないことも含まれているかもしれません。

・操作性に関して
操作自体をそのままにするのは移行を考えればまぁ妥当かと思うけど、パネルの操作感はそのままってもしかして現行と同等のタッチ精度だったりするんだろうか…?
スマホ並みの感度、操作性になっていると期待したんだけど。

・インターネットダイレクト接続(要 動作確認済みLANアダプター)
今どきこれくらい内蔵してくれてもいいだろorz
まぁメイン機能でもないしコストカットされたのかな(´・ω・`)

・外部拡張性
これは勝手に期待してただけだけど、PCやタブレットとかとの連携は何もなかったですね。
インターネットダイレクト接続がオプションであるように、あくまで基本はエレクトーン内でやれってことなのかな。

・価格
高い。



 

所感
最近になってデータ作ったりとかそういうことをやり始めたので、プリセット数の増加がすごく魅力的に見える…!
わざわざ打ち込んだりユーザーボイスでやらないといけなかったことがプリセットから選ぶだけでできる(かもしれない)ってのはありがたいと思う。気軽にやろうという気になるし。

こうしてみると、自分が表現したいことを実現しやすくするというのがコンセプトな気がする。
自分でデータ作る人には恩恵が大きいと思う。

価格は高いと思うけどバイタライズユニットなら互換性のある新しいシンセ買うと思えば非常識な価格ではないような気がする。…気がする。(大事なことなので(ry

早く現物触ってみたい!

 

悲しいことに凍月の演奏力が追いついてねー



次に弾く曲を決めようと楽譜コピーの山を発掘中…。
弾きたい曲自体はいっぱいあるんだけど、悲しいことに自分の技術が追いついてねーorz


その昔、「いつかうまくなった時に弾こう」フォルダから取り出してきた楽譜もあるんだけど、
肝心の自分自身の腕が…

(ノД`)シクシク


菅野よう子関連のブラスの曲は腐らせるのももったいないし、誰かブラス得意な人に譲って、かっこよく演奏してもらおうかな(ぇ

 

新しいエレクトーン

ちょっと前から噂になってたけどマジで新しいエレクトーンが出るようです。

http://jp.yamaha.com/news_events/keyboards/stagea/  


新機種っていっても何が新しくできるかって考えてみると(全て妄想です
  • タッチパネルを最近のタブレット並にする。
  • 鍵盤を丈夫にする(長く使ってると凹むらしい
  • USB3.0に対応する。
  • Wifi接続を標準装備。
  • リズム作成とかのインターフェースを刷新。
とかぐらいしか考えられない気がする。
音色はアップデートで配信すればいいだけだし、あんまり変えると既存機との互換性がなくなる。流石にいまさら互換性切るとかありえないと思うし。

個人的にはレジメもっと増やしてもらったりネットから手軽に新しいレジメを使えるようになったりできるとありがたいかなぁ。
あと、間違って音保存した時の戻る機能。使ってる番号に上書き保存した時の絶望感は異常。


まぁ、自分はD-Deck使いなので当分高みの見物ですがね(ノ∀`)


 
エレクトーンカバー 「彩乃」
甲南
売り上げランキング: 73,178
 

エレクトーン音楽祭2013

『月刊エレクトーン』500号突破記念でコンサートやるようです(銀座で)
http://www.yamaha-mf.or.jp/electone/ongakusai/

はいはい東京東京と思ってたらまさかのUstream配信とは。
http://www.ustream.tv/channel/electonefes

昨日の窪田さんの演奏見てたけど、有料コンサートなのに無料で全編見れてカメラは5台(窪田さん談)もあって普通に高品質の配信でびっくりした。地方民にはマジでありがたい。

窪田さんの演奏は相変わらず足がヤバイwww
足を映すアングルと上半身を上から映すアングルとあるんだけど、上下半身でそれぞれ別々なんじゃないかと思うレベル。なんであんなに足動かしながらアドリブできるのwww
アンコールはまさかのTRUTHだったんだけどアレンジめっちゃかっこよかったなぁ。ああいう曲弾けるようになりたい。

今日は安藤さんだから見なくちゃ(使命感)


 

発表会本番

ハロパから夜行でとんぼ返りしたあと、家で1時間最後の悪あがきをしてリハーサルへ。

ドラムの人と初合わせ。まぁ、3回目ともなれば慣れたもの。
しかし、今回は曲中で何度かテンポが変わるところがあって、変わったところで早くしすぎて弾けなくなって先生に「自分で自分の首を絞めないように」と注意される始末(ノ∀`)アチャー
そしてここで初めて、プログラム順がトリだということを聞かされてプレッシャーがマッハ。

本番が始まっても序盤は余裕な感じで「いい曲だなーうまいなー」って聴いてられたんだけど、本番が近づくにつれて微妙に手足の感覚がなくなっていく。チキン乙orz

本番の演奏のことはあまり良く覚えてないけど、最後のキメだけはドラムとアイコンタクトしつつできて気持ちよかったのは覚えてる。終わりよければすべてよし(ぁ
今回の曲は多分、生ドラムと合わせたからいい感じになったんだと思う。(多分エレクトーン単体で弾くとグダグダで聞けたもんじゃないと思うorz)
生ドラムだと音がダイレクトに響いてきてすごく弾きやすいんだよね。これが打ち込みとの違いか…。

ちなみに演奏した曲はこれ。オルガンってかっこいいけど難しい><。


ともあれ前日の疲れもある中、無事に終われてほっと一息。
お疲れ様でした\(^o^)/

 

レジスト修正

1週間前にしてレジストの全作り直しをし始める先生wwwww

まぁ、今回はドラムと合わせるやつなのでリズム作る必要ないし、元のデータの音聞きながら作ってたので完全に0からではないけど、レッスン中のものの数分で作っちゃうとかすげーと思った。
市販のレジストはやはりエレクトーン向けだからドラムとのアンサンブル用の音にしたそうな。

しかし、同じレジストのはずなのに先生が弾いた時と自分が弾いた時とのあの絶望的な音の違いは何なんですかねorz

それはさておき、去年も同じこと思ったけど生のドラムと合わせるとめっちゃテンション上がる。エレクトーンのリズムでやるのと何が違うのかなー。
まぁ、エレクトーンのリズムの音がしょぼいというのもあるとは思うけども。あと、先月の月エレにも載ってたけど生のドラムと合わせるとなぜか同じテンポでも遅く感じる。おかげでちょっと弾きやすい(笑)


そのあと、発売された紅蓮の弓矢の楽譜を買ってきた。弾くかどうかはわからない(ぇ

月エレにも載ってたけどそっちは6級だったのパス。
twitter上では月エレのについてはボロカス言われてたけど、個人的には6級だからテンポが遅いのも調が違うのも仕方ないじゃんという感想。あと、読者でも作れるように簡略なものにしてあるとも聞いたことあるな。
まぁ、5級の方の楽譜の方でも調は変えてあるんだけどな(原曲-2)。楽譜作りなおすのめんどくさいからトランスポーズ+2でいいよね(ぉ

文句あるなら自分で音作りなおせばいいと思うの。てかtwitterで呟いてないでアンケートハガキにでも書いて出せばいいのに。

個人的にはリズムの打ち込みデータが手に入るだけでもお金を出す価値はあると思う。だってドラムの事わからんし(´・ω・`)←
そのリズムだけもらってアンサンブル譜とか作れるし。

ところでMusicsoft DownloaderのMacへの対応要望ってどこに出せばいいんですかね…(ぇ
 
STAGEA・EL エレクトーン・ミニアルバム Vol.4 中~上級

ヤマハミュージックメディア
売り上げランキング: 21,307

エレクトーンバトン

ツイッターで流れてたので拾ってみる。バトンとか何年ぶりでしょうねぇ


FC2の人はこっちから
http://blog.fc2.com/baton/answer/19374/


Q1 持っている機種は?
A1 DDK-7とELS01(そろそろこいつ有効活用しないとなぁ…)

Q2 演奏歴はどのくらい?
A2 気づけば7年くらい?

Q3 おいてある場所・部屋は?
A3 自分の部屋

Q4 良く練習する時間は?
A4 平日帰ってから。なんだかんだで1日1回は触る。

Q5 好きな音色は?
A5 シンセリード、エレピ、オルガン、エレキギター、オーケストラヒット←

Q6 両足ベースできる?
A6 れ、練習すれば…(震え声

Q7 サスティーンペダルって何?もしくはタオル掛けだと思っていた・・・
A7 D-Deckはサスティーンないですし(憤怒)

Q8 最初に弾いた機種は?
A8 EL-400Kだと思われる。(サークルの見学に行った時

Q9 お気に入りの曲、その理由
A9 最近はブラックナイトかな

Q10 どんなジャンルが好き?
A10 ロックとかトランスとか。最近はポップスも好きだよ

Q11 好きなリズムパターンは?
A11 ユーロトランス

Q12 最近はまっている曲、練習している曲は?
A12 スクフェスやってる関係でラブライブ!聴きまくってるなぁ。弾いてるのは同じ曲で世界各国行きまくるような曲←

Q13 いつか弾いてみたい曲は?
A13 ダッタン人の踊り

Q14 おすすめの曲、アレンジ、曲集は?
A14 ビートオンクラシックとか。原曲そのものよりオリジナルアレンジしたヤツのほうがいいと思います。

Q15 最後に自分にとってエレクトーンとは??
A15 いつか使いこなしてやりたい…。


http://blog.fc2.com/baton/answer/19375/

Q1 初めて行きつまった時は?
A1 初めてのソロ曲。初めてのベース。

Q2 なんか上手くなったって思った瞬間は??
A2 初見で弾けたとき

Q3 レッスンの思い出は?
A3 楽しくやってます。でもアンサンブルの曲は選択肢欲しい(´・ω・`)

Q4 思い出に残っているテキストは?
A4 テキスト使ったことないっす

Q5 苦戦した曲は?
A5 ジャズ。スイング。何がいけないのか全然わからなくて困ったorz

Q6 これはとっておきって思っているエレクトーンの機能は?
A6 ディレイ

Q7 今なら言える、自分でも恥ずかしい、笑っちゃう経験、大失敗経験は??
A7 発表会本番で音変えミスって最後まで立て直せなかったorz

Q8 おすすめの靴は?
A8 男は黙って靴下(ぁ

Q9 エレクトーンを知らない人にエレクトーンをどうやって説明してる?
A9 まぁピアノみたいなやつです

Q10 先生(誰か)に言われてうれしかった一言!
A10 弾き終わってほめられると嬉しいです^^


さーて今日も練習するか…。

発表会

2週連続のエレクトーンアンサンブルの発表会終わりました。
皆様お疲れ様でした。

自分下手糞で大変申し訳無い(´;ω;`)ブワッ
ひとえに自分の練習不足が原因ですがねorz


1週目の発表会は最後にゲスト演奏で岩内さんの演奏があったんですが、あれで月エレの楽譜そのままとか信じられない。表現力すごすぎる。

自分たちはシーケンスのリズムに頼りすぎなんだよなーって思う。
いつも先生にも「ちゃんとリズム意識しよう」って言われるし。BPM140くらいの曲を、わざと半分くらいのテンポにしたら崩れまくりで全く弾けなくて凹んだことを思い出す…。
実際は弾けてるんじゃなく勢いでごまかしてるだけってことを思ったり思わなかったり。


2週目は大人の趣味層の発表会ということで、おそらく自分が最年少(笑)
ガチな演奏もあればほのぼのと弾いてる組もあったりいろいろでした。
組分けも親子でアンサンブルしている組もあれば、妊娠9ヶ月(!)で出演している人もいたりで面白かった。

さすが経験豊富なベテランの方々は表現力が違うね。トーク面白すぎだろ(そっちかよw


ある組のメンバー紹介

「○○さん、☆☆さん、△△さん、そして、わたしです。」
わたしってwwwwこの人多分去年のソロの発表会でもすごいほんわかトークをしていた人だなきっとwww


またある組のメンバー紹介

「こちら、衣装担当の○○さん」
「!?」
「こちら、宴会部長の☆☆さん」
「!?」
「そして、雑用係のわたしです」
(爆笑)

先生をして「やりたい放題」と言わしめるとはさすがですw


ひとまずここでアンサンブルは終了してここからソロのレッスンに戻ります。
次の曲は決めてあるので練習練習。曲目はまだ秘密。


続きを読む >>


Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

New Entries

Recent Comment

ブクログ

search this site.

にほんブログ村