スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ELC-02購入しました

まさかの発売日納品です。
発売日に納品できるっていうから、テンション上がって午前休取って納品してもらいました。
ちなみにお店の第1号らしいです(笑)



自分は鍵盤部分の交換だけなので、D-Deck本体と譜面台と電源ケーブルを交換しただけになります。
お店の人を手伝ってそれぞれの本体を運んだんですが、スペック上はそんなに変わってないはずだけどELC-02の方が若干軽いような気がしなくもない。

 

 

D-Deckのときは左横と背面に一つずつだったUSB差込口が右横に来て二つ配置されています。
背面にもUSBの口が残ってるので都合三つ挿せるようになってます。


電源コードはACアダプタになって、コードも本体から外せるようになっています。

 


音色選択のパネルはELBと同じく1と2を切り替えて選択する仕組み。


レジメも5個のボタンに分かれてます。
個人的にはD-Deckのように液晶内でジャンルを切り替えられる方が楽だったんだけど…。

 


本体にはSTAGEAのロゴが。これで今日から自分もSTAGEAユーザー。

 

 


下鍵盤が61から49鍵盤になった。
あんまり使ってなかったけど、いざなくなってみると結構狭くなった感じがする。
D-Deckの感じでそこに手をやろうとするとUSBがあるので注意。

 

 

音は02と一緒なので割愛。
これから市販データやレジメをいろいろ試して音を研究してみます。

 

というわけで最初の1曲目\(^o^)/

 

S-アイリッシュパイプが目玉。

来たら弾こうと思って練習してたんだけど、タッチで音が変わるので思った以上に制御が難しい…。

 

パイプが目立つけど、後半に出てくるS-パンフルートも超いい音する。すごい。

 

 


さようなら、僕のD-Deck…

明日の午前中にELC-02が来るというわけで今日がD-Deck最後の日なわけです。

 

これの前に使っていたEL87が壊れて買い替えたのがD-Deck。

震災直後で品薄だったのを、担当の方が探し回ってなんとか展示品を回してもらえました。

 

 

最初はエレクトーンとしてしか使ってなかったけど、途中からデータ作成したり打ち込みやったり、下鍵盤でピアノ譜を弾いてみたり。

…よく考えたら下鍵盤ばかり酷使してたな。そりゃ故障もするわ(ノ∀`)

 

 

レジメのボタン押して最初に選択されてるベルポップピアノの音が好きでよく使ってました。

上がシンセベルで下がシンプルなピアノのレジストレーション。

ちなみにこのD-Deck用のレジメはELC-02には入ってないのでUSBに全て保存しておきましたw

 

 

他の鍵盤買ったあとも使い勝手の良さもあって一番よく使いました。

なんだかんだ初めてちゃんと買って使い込んだ楽器なのでなんだか感傷に浸りますね。


お疲れ様でした。


支払ってきた

ELC-02の支払いしてきた。賞与なんてなかった。

気づいたらもう発売1週間前ですね。

 

前々から出たら買うと決めてはいたものの、最後の決断は割と勢いなところもあったので、支払いを済ませていよいよ実感が湧いてきましたね…。

ちなみに伏見のヤマハには既に現物が展示してあります。

今回、名古屋は比較的納品が早いそうです。

 

 

一応今のところ、発売日に納品の予定(ぇ

せっかくなのでこの勢いを貫き通してみることにした。

 

木曜日楽しみだなー。

 

 


両足ベース

圧力を受けて次は両足ベースの今日をやることにしました。

 

で、レッスンでやり方を教えてもらうわけだけど全然出来なねー(ノ∀`)

両足やろうとしたら背中がめっちゃ反ってるって先生に大笑いされた件。

 

 

とりあえずイスの座り方から。

自分はかなり浅く座る派だったのを見直し。

それから背筋を伸ばして腰で体を支える…だそうな。

 

レッスン終わったときには足腰かなりキテました。

こりゃあ体づくりからですかね。

曲自体は6級だし…と甘く見てた感。

 

 

これまでベース難しい曲から逃げ続けたツケですかね。

でもエレクトーンならベースちゃんとやらなきゃなーとも思うわけで。

 

とりあえずあにトレEx見ながら腹筋します←

 

 


konozama回避確定らしいです

予約したELC-0がなんと発売日に納品可能とのこと。

 

正直、適当な週末でいいなぁと思ってたけど発売日に手に入ると言われるとグラっと来ますね。

有休取ろうかなぁ…。

 

 

ちなみに気になる価格の方は、予想してた下限・上限のちょうど真ん中くらいでした。

 

しかし、鍵盤部分のみとはいってもD-Deckの現在の下取り価格には流石に涙を禁じ得ない。電子楽器の宿命…。

かといって鍵盤部分だけで売れるはずもないのでまぁ仕方ないですが。

いい鍵盤なんだけど流石にデカイし使い道も限られちゃうし今後処分するほうが大変だし(^_^;)

 

 


BDFFホイホイに参加します #BDFFホイホイ

 

 

 

曲目等の詳細

http://www57.atwiki.jp/yamatoproject/pages/70.html

 

 

GemStoneは光と影の地平・戦いの鐘・勝利の歓びの3曲です。

音源・動画ともにとても良い感じに仕上げていただけました。感謝。

 

 

自分はエレクトーンでストリングス、ベース、アコーディオン、ドラム(打ち込み)と、伴奏部分をほぼ全部カバーしている感じです。

録音は思いの外苦戦しましたorz

 

でもやっぱり使い慣れた楽器が一番ですな。

 

 

放送ページはこちら(タイムシフトはありません)

 

 

 

 

X'mas Collections music from BRAVELY DEFAULT
ゲーム ミュージック
SMD itaku (music) (2014-11-19)
売り上げランキング: 100,119

ELC-02予約した

レッスン終わりで予約してきた。

結局、カタログは来たもののまだ下取りとかレッスン生割引とかが明確に決まってないらしいので、本体金額しか書いてないけどw

 

前回はちゃんと値段出てからと思ったけど、どっちにしろ買うんだしまぁいいかと思って。

何回も状況を確認しに行くのもそれはそれで面倒だし。

 

年末が楽しみ。

 

 

今日のレッスンでグリッサンドがうまくいかないので軽い気持ちで質問したら、オルガンの奏法から構造から足ペダルの使い方についてこんこんと解説されてオルガンの奥深さを思い知った。

エクスプレッションペダルもっと上手く使えるようになりたい。

 

そして本番直前なのにベースにヒールトゥが追加された…( ゚д゚)

足首が…死ぬ…。

 

 


学祭に遊びに行ってきた

今年も大学祭の季節になりました。

 

なんだかんだで毎年行ってる学祭のエレクトーンコンサートに行ってきた。

頑張って練習したんだなというのと、いろいろ工夫をこらしたコンサートになっていて楽しかったです。

 

そういえばエレクトーンらしい演奏をちゃんと聴いたの結構久しぶりで、また既成曲とか弾きたいなぁという気持ちになった。

 

 

しかし、サークルにも高齢化の波が押し寄せていたことだけは心配。

前日でも夜にゼミ行ったりとか、お疲れ様でした…。

 

 


ELCの注文はもう少し先

レッスン終わりでヤマハで少し話を聞いてみた。

けど、まだ販売店の方にも資料が来てないらしいのでネットに載ってる以上の情報はないらしい。

 

もう注文した人いますよって言われて正直グラッときたけど、下取りとかの段取りわからないまま予約するにはちょっと勇気が足りなかった(ノ∀`)

 

 

帰りにポケセン寄ってみたらマグマ団に占拠されていた。

 

実写のボスのポスターが貼ってあったんだけど、このフラダリさん完成度高いww

 

 


ELC-02下調べ

買うことほぼ確定してるから珍しくちゃんと下調べしてるw

 

 

ELC-02という呼び方がまだ慣れない…。

D-Deckの名前なくなるの寂しい(´・ω・`)

 

ヤマハのQAページにELC-02のカテゴリが追加されてました。

https://yamaha.custhelp.com/app/answers/list/c/1136/search/1

 

その中にELC-02とELS-02との比較ページがあり、見てみるとなんとELCとELSで音源が違うそうな!?(  Д ) ゚ ゚

※後述しますが、誤記だった模様。

 

 

このQAページを紹介してたブログページにこれが書いてあって、正直購入を見直そうかと思った…。

 

ところが、ELS-02の仕様ページを見てもどこにもAWM2とは書いてない。

なのでヤマハに問い合わせてみたところ、すごい早さで回答が返ってきて、どうやら誤記だった模様。

そして、ELCとELSは音源同じだそうです。

※比較ページも現在は修正されています。

 

ふぅ…。これで安心して買える。

関係ないけどヤマハのサポートは割としょうもないことでも親切に回答してくれるのでありがたいですな。

 

 

他にも「メインユニットのみで利用することはできますか」なんて質問もあるけど、

メインユニット(ELCU-M02)のみでお使いいただく事を想定した仕様ではないため、お勧めしておりません。

だそうな。

D-Deckがデュアルキーボードだったのに対して、ELCはあくまでもエレクトーンであるというスタンスみたいですね。

 

 

 



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

New Entries

Recent Comment

ブクログ

search this site.

にほんブログ村